2022年1月20日

商業施設のオンラインリーシング・クラウド管理システム「ショップカウンターエンタープライズ」提供開始

第一号として 株式会社丸井が導入

 ポップアップストアの出店支援サービス「SHOPCOUNTER(ショップカウンター)」を提供する株式会社COUNTERWORKS(以下「カウンターワークス」)は、2022 年 1 月 20 日に商業施設のオンラインリーシング・クラウド管理システム「SHOPCOUNTER Enterprise」(読み:ショップカウンターエンタープライズ)を正式リリースしました。「SHOPCOUNTER Enterprise」を導入いただく商業施設では、自社のテナント募集サイトを持ちオンラインでの効果的なテナント誘致が可能になります。同時に、スケジュール管理や申込手続、契約、請求など従来アナログにおこなわれていたものを電子化することが可能になり、テナント誘致から請求まで効率的なオペレーションを構築することができるようになります。第1号導入社として株式会社丸井に導入し、運用を開始いたします。


カウンターワークスは、商いと不動産の間に存在するさまざまな制約や不自由さをデジタルの力で解消するために、小売・商業不動産業向け DX 推進事業に邁󠄀進して参ります。

■リアル店舗の利用者変化を DX で解決

 日本の消費市場では、2020 年の EC化率が 8.1%(※1)まで拡大するとともにリアル店舗での消費額が徐々に減少しつつあり、さらにコロナ禍を契機にこれまで商業施設に長期出店していたテナントの店舗縮小が進みました。一方で、オンラインで簡単に場所の貸し借りができる「ショップカウンター」では既にコロナ禍以前の水準を大きく上回る取引量となっており、短期出店であるポップアップストアの開催需要は加速しております。

 しかし、多くの商業施設では依然としてオンラインでのテナント募集に必要な情報開示や、オンラインでの申し込みに最適化されたユーザーインターフェースを準備できずにいるほか、テナント募集に関わる工数の増加や出店にむけたコミュニケーションや契約・請求などの事務作業の増加が負担となっており、ポップアップストアの開催需要の増加の波をうまく捉えられずにいます。「ショップカウンターエンタープライズ」は、このような業務負担を軽減しオンラインで効果的なテナント募集をおこなうことを支援する SaaS 型サービスです。

※1 経済産業省「電子商取引に関する市場調査」

■ショップカウンターエンタープライズ概要

1. 自社のオンラインリーシングプラットフォームを開発不要で立ち上げ

 多額の開発費と期間が必要になるオンラインリーシングプラットフォーム(自社のテナント募集ウェブサイトからスペース情報・契約・請求管理まで)を短期間で初期コストを抑えて立ち上げられます。

2. オンラインリーシングを組み込んだ最適なオペレーションの実現

 ショップカウンターの知見を活用して、テナントが応募しやすいオンライン上の仕組作り、オンライン上で出店契約に至るまでの効果的・効率的な UI/UX の構築をおこないます。また、ショップカウンターと連携することで今まで取引の少なかった多くのテナントにリーチする機会を創出します。

3. オンラインでのスペース管理、契約手続、請求・入金管理で附帯業務コストを削減

 従業員の作業負荷の上がりやすい附帯業務をデジタル化し、効率を改善します。テナントがワンクリックで出店を申し込めることで、出店の負荷を下げスムーズな申込・契約を実現するとともに、商業施設の管理方法をクラウドベースに変更し、人的なミスを減少させ対応・管理・法務コストを削減します。

■カウンターワークスの強み

 カウンターワークスは、ポップアップストアのオンラインプラットフォーム「ショップカウンター」にて国内最大規模の約 18,000 ものユーザーを有しており、「ショップカウンターエンタープライズ」と「ショップカウンター」をサービス連携することで多くのテナントに商業施設のスペースをご利用いただける機会を提供します。また、「ショップカウンター」で実現しているオンラインを通じたスムーズなテナントの申込オペレーション/システム/ノウハウをご提供します。

 開発面では、不確実な世界への対応が可能なアジャイルでの開発体制を構築しており、変化し続ける小売・商業不動産業に適応し続けるとともに、みずから小売・商業不動産の DX に取り組む最前線での知見を提供します。

■第 1 号導入社 株式会社丸井さま

第一号導入社として、株式会社丸井に導入し、運用を開始。

同社が展開する「売らない店」の実現に向け、新興テナント誘致、業務効率化にご活用いただく。

【丸井さまコメント】

 丸井グループは、カウンターワークス様と19年11月に資本業務提携契約を締結以来、共創の取り組みについて議論を重ねてまいりました。その中で「商業施設への出店は、契約形態や手続きがわかりにくく、ブランド・メーカーの出店ハードルが高い」という課題に着目し、21年5月よりマルイ店舗へのオンライン出店サービス「OMEMIE(オメミエ)」のβ版を立ち上げ検証を協働してまいりました。

 検証の結果、多数の出店応募をいただき、開発速度や今後の機能拡張なども踏まえ、このたび「OMEMIE(オメミエ)」を運用するシステムとして「SHOPCOUNTER Enterprise」を導入させていただくこととなりました。

 今後も、カウンターワークス様の持つオンラインリーシング、および商業施設DX支援サービスの知見・技術と、年間2億人が来店するマルイ店舗や、小売ノウハウを持つ人材といった当社のリソースをかけ合わせ、すでに丸井にご出店いただいているテナントさまからリアル店舗未経験のブランド・メーカーの皆さままで、すべての方が出店しやすいシステムに改善し、リアル店舗のさらなる価値向上を図ってまいります。

■導入検討時のお問い合わせ先

「ショップカウンターエンタープライズ」、または「商業施設における DX 推進」に興味を持たれたご担当者さまはこちらまでご連絡ください。

株式会社COUNTERWORKS 竹信(タケノブ)
Web site: https://shopcounter.jp/enterprise/
MAIL: enterprise@counterworks.jp

■ カウンターワークスについて

商号株式会社COUNTERWORKS
所在地東京都目黒区上目黒1-26-9 中目黒オークラビル6F
代表代表取締役CEO 三瓶 直樹
事業内容「SHOPCOUNTER」「SHOPCOUNTER おまかせ出店」「DX関連事業」の企画・開発・運営
資本金1億円(資本準備金を含む)
URLhttp://www.counterworks.jp/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社COUNTERWORKS 立和田(タチワダ)
TEL : 070-8500-0368  MAIL: pr@counterworks.jp