商業施設のデータドリブンな運営を支援するDXサービス「adptOS」の提供を開始

2019/10/30

2019年12月5日に開業する「東急プラザ渋谷」にて導入スタート

株式会社COUNTERWORKS(東京都目黒区、代表取締役CEO:三瓶直樹)は、商業施設のデータドリブンな運営を支援するDX*1(Digital transformation)サービス「adptOS」の提供を開始いたします。

 「adptOS」は商業施設運営改善を支えるサービスを統合・可視化し、改善提案を行うiPaaS*2(integration Platform-as-a-Service)です。

 本サービスでは、これまで可視化・統合されてこなかった匿名化・統計処理された来館者行動データ*3を元に商業施設の運営改善サイクルを作り出します。また、データを元にした最適なテナント誘致や、出店後の効果改善提案などテナント向けサービスの拡充を支援してまいります。

 統合的なデータ提供とサービス提供により、断片的なデータと経験により運営・改善されてきた商業施設運営のDXを推進し、運営最適化と不動産のバリューアップの双方を実現いたします。

 adptOS導入第一号施設として、2019年12月5日に開業する東急不動産株式会社の「東急プラザ渋谷」にて導入をスタートし、施設集客向上・テナントサービス拡充・リーシング最適化を支援いたします。

【adptOSの特徴】

1.これまで可視化されてこなかった匿名化・統計処理された来館者行動データを元に、商業施設の運営最適化を支援

 これまで商業施設は、来館数、レジ客数やアンケートなど断片的なデータから施設の運営改善を実施しており、来館者の方々が求めるテナントの誘致やイベントの実施などを再現性高くサービス提供することが難しい状況でした。

 adptOSは、様々なIoT機器から取得できるデータを個人を特定できない形で統合・可視化しており、「施設外」の来訪ポテンシャルのある通行者データから、「施設内」に入館された来館者行動データまで、施設改善に必要なデータを一元的に可視化することができます。

2.データを元にした、集客改善・テナントサービスの拡充が可能に

 adptOSのデータを元に、キャンペーンやイベントなどの施設回遊・新規/再訪来館者などへの影響を振り返ることができ、適切な施策評価と改善を実施できるようになります。

 また、adptOSを介して出店テナントに店舗内の分析サービスを提供することで、データを元にコア業務であるテナントサービスへ集中することができ、「テナント売上」と「賃料」双方の改善を同時に果たせます。

 こうしたデータ提供を元に、D2C(Direct to Consumer)ブランドを中心とした出店者に、適切なサービス提供と出店効果が上げやすくなる環境作りを導入施設の方々と共に、実現していきます。

3.SHOPCOUNTERと連携し、施設全体への影響も考慮したテナント誘致活動が可能に

 COUNTERWORKSが運営するポップアップストアのマーケットプレイス「 SHOPCOUNTER(読み:ショップカウンター)」https://shopcounter.jp/ と連携し、店舗としての売上だけではなく、他テナントへの送客や、新規・再訪来館者など施設全体への影響をモニタリングしながら、来館者にフィットしたテナント誘致活動ができるようになります。

【東急プラザ渋谷にて導入スタート】

 adptOSは、東急不動産の次世代商業施設への取り組みとして、2019年12月5日開業の「東急プラザ渋谷」に導入されます。

 COUNTERWORKSは、adptOSによる施設内外のデータ提供を元に、東急プラザ渋谷の施設運営最適化・テナント向けサービス拡充の支援を行うほか、東急不動産が運営する「東急プラザ渋谷」内のポップアップストア専用区画「111-ICHIICHIICHI-」において、SHOPCOUNTERとも連携し、リーシングを最適化してまいります。

<導入検討時のお問い合わせ先>

adptOSでは、α版ユーザーを募集しております。商業施設の最適な運営・DXに興味を持たれたご担当者様は、以下の連絡先よりお問い合わせください。

株式会社COUNTERWORKS 竹信(タケノブ)
TEL : 03-6420-0773  MAIL: adpt@counterworks.jp

*1 DX(Digital transformation)
デジタル技術を活用し、業務効率を改善しつつ、新しい価値創出が行えるように変革していくプロセス。
*2 iPaaS(integration Platform-as-a-Service)
オンプレミス・マルチクラウドなどのプラットフォーム間やプラットフォーム・ソフトウェア間を連携、統合管理する管理ソリューションサービス。
*3 法令に基づく形で、個人を特定できないように匿名化・統計処理されております。

展示会向けイベントスペース運用開始のお知らせ

2019/10/02

株式会社COUNTERWORKS(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:三瓶直樹)は、南青山に展示会向けのイベントスペース「Rental space mahna mahna」を新設、運営を開始致します。
イベントスペースのオープンに合わせ、本日2019年10月2日(水)より2019年10月6日(日)の期間限定で、株式会社PULLBACK ( 本社:東京都目黒区、代表取締役:長谷川裕修)の運営するオリジナルブランド「Flugge」の期間限定ポップアップストアを出店致します。

【Rental space mahna mahnaの概要について】
Rental space mahna mahna は、南青山に新たに誕生したイベントスペースで、本日2019年10月2日(水)にオープン致します。

https://shopcounter.jp/space/2465 1F+2F
・https://shopcounter.jp/space/2466 2F
https://shopcounter.jp/space/2467 1F
※ご利用を希望される場合は上記よりお問い合わせください。

表参道駅から徒歩5分のアクセスの良さと静けさを両立したスペースで、ポップアップストアや展示会など、企業の販促活動をサポート致します。1Fと2Fそれぞれで3つのスペースがあり、それぞれで違う使い方などフレキシブルに活用できるスペースです。また、ハンガーラックやフィッティングルームなど豊富な什器をご用意しております。

住所東京都港区南青山5丁目11-18
広さ150㎡ (1F:63㎡ 2F:87㎡)
主な利用用途展示会・ポップアップストア
利用料金180,000円/日(1Fのみ:80,000円、2Fのみ:120,000円)

【Fluggeの出店について】
「毎日でも着たい、シンプルかつカジュアルな服。流行も忘れずに、着るとさらに素材や形に惚れ込む一着を」そんな想いを込めたブランドFluggeが本日2019年10月2日(水)より2019年10月6日(日)の間、Rental space mahna mahnaにて期間限定店舗をオープン致します。アウターをメインとした秋冬の新作や、ポップアップストア先行商品もご用意しております。 

Flugge 2019 Autumn & Winter POP UP STORE 開催日程
10/2(水):12:00〜20:00
10/3(木):12:00〜20:00
10/4(金):12:00〜20:00
10/5(土):11:00〜20:00
10/6(日):11:00〜19:00
※日にちによりオープン時間が異なります。