COUNTERWORKSと横浜西口エリアマネジメントが 「YOKOHAMA POPUP AVENUE」を開催

2018/10/22

株式会社COUNTERWORKS

~横浜駅西口の公共空間にEコマース発ポップアップストアが初出店~

株式会社COUNTERWORKS(東京都目黒区、代表取締役 CEO 三瓶 直樹)と相鉄グループの(株)相鉄ビルマネジメントが代表団体を務める(一社)横浜西口エリアマネジメント(所在地・横浜市西区、代表理事・千原広司)は、2018年10月27日(土)に「道路協力団体制度*1」を活用した「ヨコハマポップアップアベニュー」を開催いたします。
 
*1道路協力団体制度とは・・・
2016年4月に創設。道路における身近な課題の解消や道路利用者のニーズへのきめ細やかな対応などの業務に自発的に取り組む民間団体等を支援し、地域の実情に応じた道路管理の充実を図ることを目的とした制度。2018年8月に横浜西口エリアマネジメントが横浜市内で初めて「道路協力団体」の指定を受けたことで、横浜駅みなみ西口公共の道路のイベント利用が可能になりました。
 
COUNTERWORKSは、相鉄グループ(本社・横浜市西区、代表取締役・林 英一)と㈱髙島屋(本社・大阪市中央区、代表取締役・木本茂)が取り組む「アクセラレーションプログラム」(第2期)でネイビーブルー賞を受賞。このプログラムを利用して、横浜駅西口の公共空間の環境改善やエリアの活性化を目的とし、訪れる人が普段見かけないような、まだ世の中に溢れていない新たな商品やモノの発見機会を創造するイベントを主催します。
本取り組みにより、EC事業者の出店やプロモーション、地域事業者による地域産品の魅力発信、海外ブランドの日本出店の場として、今までにない商品や体験を来場のお客様にご提供すべく、魅力的なポップアップストアが立ち並ぶイベントを開催いたします。なお、同イベントは今後毎月開催する予定です。
※ヨコハマポップアップアベニュー関連情報について
出店情報:SNSサイト(https://www.facebook.com/yokohamapopupavenue/ )にて公開予定
出店申込:専用ページ(https://shopcounter.jp/space/2071)より受付
【ポップアップストア運営事業におけるイベント開催の狙い】
ポップアップストアは、メーカーやブランドが、店舗や商業施設の空きスペースに期間限定で出店する店舗形態です。商品の販売だけでなく、新製品のテストマーケティングや、消費者とのオフラインでの接点作りの手段として既に定着いたしております。 直近では、Eコマース事業者が、販売だけでなくファンとのコミュニティ形成に利用したり、小売業者が常設店舗出店前のエリアマーケティングに活用するなどポップアップストアの新たな活用方法が増えてきております。 また共催する横浜西口エリアマネジメントにとっては、ユニークなポップアップストア出店による横浜駅西口エリアの活性化を見込んで、本イベントに取り組んでいます。
COUNTERWORKSは、ポップアップストア事業のマーケットリーダーとして、2015年5月にポップアップストアのマーケットプレイスサービス「SHOPCOUNTER」を開始いたしました。登録スペース数・ブランド数は順調に拡大を続けており、2018年10月現在で総登録スペース数は1,000件、総登録ブランド数は4,000件を超えております。
【ヨコハマポップアップアベニュー 】

開催日時 2018年10月27日(土)、11月17日(土)、12月15日(土)
11:00~18:00
2019年 1月19日(土)、2月16日(土)、3月16日(土)
11:00~18:00
※11月17日以降の実施については予定です。詳しくは公式Facebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/yokohamapopupavenue/
開催場所 横浜駅みなみ西口広場
 
内容 横浜駅西口の公共空間の環境改善やエリアの活性化を目的とし、訪れる人が普段見かけないような、まだ世の中に溢れていない新たな商品やモノの発見機会を創造するイベントです。
横浜の街に個性豊かな商品を扱うお店が並ぶ通りが出現します。
■出店予定店舗
店舗名:039LAUNDRY
取り扱い商品:アパレル(糸作りからこだわったファッションアイテム)
店舗名:kamie
取り扱い商品:雑貨(手の込んだカラー麻糸を使用した手編みアイテム)
店舗名:INCOCO
取り扱い商品:化粧品(貼るだけの簡単マニキュア)
店舗名:SOKO
取り扱い商品:化粧品(カカオバターから作られたナチュラル石けん)
店舗名:Giamba Japan
取り扱い商品:ライフスタイル商品(イタリア製保冷ボトルホルダー“Freezerino”)
出店社募集URL https://shopcounter.jp/space/2071
主催 (株)COUNTERWORKS
共催  (一社)横浜西口エリアマネジメント
協力 相鉄グループ・(株)髙島屋

 
SHOPCOUNTERについて】
SHOPCOUNTER は、商業地の空き店舗やショッピングセンター、駅などの商用スペースを貸し借りできるマーケットプレイスです。不動産所有者には、需要の増えている短期利用でスペースの稼働率を向上させ賃料収入の増加につながる一方で、出店希望者には、出店にあたり初期投資の削減や利用までのスペース探索や交渉といった工数を短縮できるメリットを提供し、リアル店舗でのポップアップストアやプロモーションイベントを促進して参ります。
Twitter公式アカウントhttps://twitter.com/shopcounter
Instagram公式アカウント https://www.instagram.com/shopcounter_official/
Facebook公式アカウント https://www.facebook.com/shopcounter­­­
 
【会社概要】

商号 株式会社COUNTERWORKS
所在地 東京都目黒区下目黒2-19-6 F&Tビル2F
代表 代表取締役CEO 三瓶 直樹
事業内容 ポップアップストアのマーケットプレイス「 SHOPCOUNTER 」の企画・開発・運営
資本金 159百万円
URL https://www.counterworks.jp/

 
【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社COUNTERWORKS 立和田(タチワダ)
TEL 03-6420-0773  MAIL pr@counterworks.jp
 
【ポップアップストア等のSHOPCOUNTERのサービス利用に関するお問い合わせ先】
株式会社COUNTERWORKS 與那覇(ヨナハ)
TEL : 03-6420-0773  MAIL: support@counterworks.jp
 
【プレスリリース】株式会社COUNTERWORKS_181022YOKOHAMAPOPUPAVENUE

SHOPCOUNTERとSUZURIの共同でクリエイターのイベント開催を支援

2018/10/12

株式会社COUNTERWORKS
GMOペパボ株式会社

イベント会場を無償で提供するキャンペーン「SUZURIのイベントキット」を開始
~「SHOPCOUNTER」と「SUZURI」の共同でクリエイターの活動を支援〜

株式会社COUNTER WORKS(代表取締役 CEO:三瓶 直樹)が運営するポップアップストアのマーケットプレイス「SHOPCOUNTER(読み:ショップカウンター)」(URL:https://shopcounter.jp/)と、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)が運営するオリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI(スズリ) byGMOペパボ(以下、SUZURI)」(URL:https://suzuri.jp/)は共同で、イベント会場を最長2日間無償で提供するキャンペーン「SUZURIのイベントキット」を2018年10月12日(金)より開始いたしました。

【「SHOPCOUNTER」の現状と「SUZURI」について】
SHOPCOUNTERは商業地の空き店舗やショッピングセンター、駅などの商用スペースを貸し借りできるポップアップストアのマーケットプレイスです。登録スペース数・ブランド数は順調に拡大を続けており、18年10月現在で総登録スペース数は1,000件、総登録ブランド数は4,000件をそれぞれ超えております。
GMOペパボが提供する「SUZURI」は、パソコンやスマホから、自作のイラストや写真をアップロードするだけで簡単にオリジナルグッズを作成・販売できるサービスです。現在11万人を超えるクリエイターに登録いただいており、自身の作品を世に広める活動の場としてご活用いただいています(2018年9月末時点 )。また、本年9月には、クリエイター支援プラットフォーム「SUZURI People」(URL:https://people.suzuri.jp/)を正式リリースするなど、クリエイターの活動を支援する機能やサービスを提供しております。
 
【「SUZURIのイベントキット」提供開始の背景と概要】
昨今、クリエイターが作品販売機会の拡大だけでなく、ファンとの直接のコミュニケーションを行う場として、イベント開催のニーズが高まっています。また、「SUZURI」に登録しているクリエイターでは、イベント会場で作品とQRコードを同時に展示し、QRコードを通じて「SUZURI」の商品ページへの誘導及び販売を行う手法が多く見られるようになってきました。
一方で、クリエイター個人でのイベント自主開催は、費用や準備面での負担が大きく、開催に踏み切れずにいるクリエイターも少なくありませんでした。そこで、この度「SHOPCOUNTER」と「SUZURI」は、イベント会場の無償提供などを行うキャンペーン「SUZURIのイベントキット」を行うことといたしました。「SHOPCOUNTER」がイベントスペースの会場情報提供、準備マニュアルやイベント開催のノウハウを提供することで、クリエイターのイベント開催におけるハードルを取り除きます。
これによりクリエイターは、イベント開催時の会場使用料が無料になるほか、「SHOPCOUNTER」が監修・作成したイベント開催マニュアルを利用できるため、イベントの準備から開催まで簡単かつ効率的に進めることができます。今後両社は、今回のキャンペーンに限らず、より多くのクリエイターを継続的にサポートできる取り組みを検討してまいります。
 
【「SUZURIのイベントキット」概要】

キャンペーン名 SUZURIのイベントキット
応募受付期間 2018年10月12日(金)〜26日(金)
応募対象者 「SUZURI」に登録しており、対象期間内にイベント開催希望のクリエイター
イベント開催対象期間 2018年12月1日(土)〜2019年2月28日(木)
対象人数 5名(組)
※応募者多数の場合は審査の上、選出を行います。
内容 ・最長2日間、イベント会場を無償提供
・「SHOPCOUNTER」監修・作成のイベント開催マニュアルプレゼント
・イベント会場設置用「SUZURI」クーポン提供
※イベント会場は、予め選出された3箇所からお選びいただけます。
申込URL https://suzuri.jp/eventkit

 
SHOPCOUNTERについて】
SHOPCOUNTERは、展示会場やポップアップストア専用区画、ショッピングセンターなどの商用スペースを貸し借りできるマーケットプレイスです。今後も、クリエイター/EC事業者が、リアルの場での展示や販売、ファンとの交流を簡単に開催できるようにサービス提供を行うとともに、多くのユーザーを抱えるプラットフォーム各社との連携により、クリエイター/EC事業者のポップアップストア/イベントを支援して参ります。
 
SHOPCOUNTERの運営会社について】

商号 株式会社COUNTER WORKS
所在地 東京都目黒区下目黒2-19-6 F&Tビル2F
代表 代表取締役CEO 三瓶 直樹
事業内容 リテールスペースのマーケットプレイス「 SHOPCOUNTER 」の企画・開発・運営
資本金 159百万円
URL http://www.counterworks.jp/

Twitter公式アカウント https://twitter.com/shopcounter
Instagram公式アカウント https://www.instagram.com/shopcounter_official/
Facebook公式アカウント  https://www.facebook.com/shopcounter­­­
 
【「SUZURI」について】
2014年4月に提供を開始した、パソコンやスマートフォンから自作のイラストや写真をアップロードするだけで、簡単にTシャツやマグカップなどのオリジナルグッズを作成できるサービスです。ユーザー数は22万人、登録クリエイター数は11万人をそれぞれ超えております。(2018年9月末時点) https://suzuri.jp/
 
【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社COUNTERWORKS 亀山(カメヤマ)
TEL : 03-6420-0773  MAIL: pr@counterworks.jp
【ポップアップストア等の短期スペース利用に関するお問い合わせ先】
株式会社COUNTERWORKS 與那覇(ヨナハ)
TEL : 03-6420-0773  MAIL: support@counterworks.jp
 
PDF【プレスリリース】株式会社COUNTERWORKS_181012「SHOPCOUNTER」と「SUZURI」の共同でクリエイターの活動を支援